1.~ということだ

接续:~によると/の話では+动词普通形/い形容词/な形容词(だ)/名词(だ) + というこただ

【意义】"听说..." "据说..."

▲ 表示传闻。

例句:

①先生の話では、明日の運動会は中止するということだ。 /听老师说明天运动会要中止了。

②新聞によると、また新しい被害者が発見されたということだ。 /据新闻报道,又有新的受害者被发现了。

注意点:

相当于传闻助动词「~そうだ」,但是「~ということだ」表示直接引用的语感很强。另外有时以「~ということだった」表示过去时态。会话中也可以使用「~とのことだ/~んだって」。

2.~って

(1)动词普通形/ い形容词/な形容词(だ)/名词(だ) + って

【意义】"听说..."

▲ 表示传闻。

例句:

①課長は中国へ転勤するって。 /听说课长要去中国工作。

②明日は晴れだって、ハイキングに行きましょうか。 /听说明天是个晴天,我们去远足吧。

注意点:

用于句末,相当于「~そうだ/らしい/という」。

(2)动词普通形/い形容词/な形容词(だ)/名词(だ) + って + 「言う/思う/書く/聞く」等

▲ 表示引用。

例句:

①彼は「私は絶対無理だ」って言っていました。 /他说自己绝对不行。

②黒板には「頑張ってください」って書いてある。 /黑板上写着“请加油”。

注意点:

是「と」的口语表达形式。

3.~恐れがある

接续:名词+の/动词普通形 + 恐れがある

【意义】"有可能..." ".恐怕要..."

▲ 表示有可能产生某种不良后果。

例句:

①たばこを吸うのは周りの人に迷惑をかける恐れがある。 /抽烟恐怕会给周围人添麻烦。

②今夜は大雨が降る恐れがある。 /今晚恐怕会下大雨。

注意点:

「~恐れがある」只能用于不好的事情发生的可能性,相当于「~心配/危険がある」等。

4.~の話では

接续:名词 + の話では

【意义】"据...说"

▲ 表示传闻的根据、消息的来源。

例句:

①班長の話では、運動会は大雨でキャンセルするかもしれないそうです。/听班长说,运动会可能会因大雨而取消。

②田中の話では、木村さんはもうすぐ結婚するそうです。/据田中说,木村快要结婚了。

注意点:

常和「~そうだ/ということだ/とのことだ/んだって」等表示传闻的句型以及「~らしい/だろう」等表示推测的句型呼应使用。

5.~ように

接续:动词普通形/动词「ない」形 + ように

【意义】"请你(转告/转达)..."

例句:

①午後いい加減時に来るように小野さんに伝えてください。/请转告小野先生,让他下午6点钟来。

②彼女に急ぐように言ってください。 /请你叫她快点儿。

注意点:

表示间接引用,后项常与「言う/伝える」等动词呼应使用。

6.~そうにない/そうもない

接续:动词「ます」形 + そうにない/そうもない

【意义】"看样子不会..."

▲ 表示说话人根据周围的情况或事物的外观而做出的判断。

例句:

①仕事はまだ終わらないので、しばらく帰りそうにない。 /工作还没完成,看样子是暂时走不了了。

②この願いは叶いそうにない。 /这个心愿看样子是无法实现了。

注意点:

①「~そうにない/そうもない」前面只能接续动词「ます形」。

②表示样态的助动词「~そうだ」还有一种否定形式是「~そうで(は)ない」。但前面只能接续「い形容词词干/な形容词词干」,用法比较有限。


明日に幸あらんことを